竹内涼真さん主演ドラマ「仮面ライダードライブ」について

投稿者: |

「仮面ライダードライブ」とは、2014年に放送された、「車」「刑事」「人類の滅亡を目論む謎の人工生命体との闘い」を題材にした仮面ライダーです。

 

竹内涼真さんはその主演「泊 進ノ介(とまり しんのすけ)」巡査を演じられました。

 

仮面ライダードライブのあらすじ

仮面ライダードライブの世界では、人工生命体「ロイミュード」が人類の滅亡をもくろむために、人間世界に対して突然超常現象を起こしたり、人間に直接破壊活動を行うことがある…という世界です。

 

竹内涼真さん演じる泊巡査は、ロイミュードの破壊活動を阻止するための課「警視庁 特殊状況下事件捜査課」、通称「特状課(とくじょうか)」の一員です。

 

泊巡査は特状課にて、人工知能を持ったしゃべる変身ベルト「ドライブドライバー」と出会い、「仮面ライダードライブ」に変身する力を得て、ロイミュードと戦うようになります。

 

一年(全48回)の放送の中で泊巡査は、友を事故に巻き込んでしまった悲しみ、新たな相棒との出会い、弟分「仮面ライダーマッハ」と息の合った共闘、ライバルキャラクター「魔進チェイサー」としのぎを削る戦いを通し、多くの人間ドラマを織りなします。

 

敵と心を交わし合うこともこのドラマの要です。

 

過去に殉職した警察官の父の死に迫り、敵と味方を行き来する仲間の真意に迫り、ドラマは終盤に向けて加速していきます。

 

全48回の放送のほか、泊巡査の息子が未来から助けを求めてやってくるというストーリーの映画『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』も必見です。

 

仮面ライダーの商品・書籍情報

仮面ライダーは商品展開・映画展開・書籍展開・ゲーム展開など、メディア展開が非常に多数行われるので、一度見始めると買いたくなる商品がたくさん出てくると思います。

フォトブック、フォトアルバムなど写真集がおすすめです。

 

仮面ライダードライブにおいて竹内涼真さんは、ラペルとネクタイが非常に狭い、とてもなスーツを着こなして、きびきびと動きます。

 

スーツを着て銃を構える竹内さんの姿は必見です。

髪形は常に7.3分けなので、どこか昭和めいた雰囲気も漂います。

 

竹内さんのスマートなスーツな着こなしと、「仮面ライダーマッハ」の剛のカジュアルすぎる普段着、「魔進チェイサー」チェイスのバイクスーツの着こなしは、それぞれを引き立て合う対照的な衣装です。

 

仮面ライダードライブには竹内涼真さんの魅力的な姿がたくさん映っていますので、全48話、ぜひ鑑賞してみてください。